ナノインパクト100のレビュー

ナノインパクト100のレビュー

 

育毛剤は毎日2回塗るので、使用感であまりストレスを感じたくはないですよね。

 

ナノインパクト100はつけてどうなる感じなのか、初めてつけた時の使用感をまとめてみました。

 

アルコールの匂いはそんなになく、少々ベタつきのある育毛液

 

液体そのものを手にとって見てみたのですが、少し黄身がかった液体になっています。

 

少しだけとろみのある液体で生え際に塗っても、ツーっと液が落ちてくる事は少なそうです。

 

匂いは薄っすらとアルコールの香りがしますが、つけている本人以外気づく人はいないくらい薄いにおいです。

 

塗って、頭皮をマッサージすると、少しベタつきが残るので使用後は手を洗った方がいいかもしれません。

 

ただ、髪がガシガシになるほどのベタつきではないので想定の範囲内といえるでしょう。

 

塗布後は数分もしないうちに育毛液は乾燥していき、髪もサラサラの状態に戻ります。

 

5分ほどヘッドマッサージをして髪が乾ききると、毎回髪がサラサラになっている様な気がします。

 

風に髪がなびくほど髪はありませんが、1本1本の指通りが大変良くなります。

 

成分を調べてみると、ナノインパクト100には、保湿力の高いスーパーヒアルロン酸が配合されているので、それが要因かもしれませんね。

 

私はこれを勝手に、「ナノインパクト100のトリートメント効果」と呼んでいます。

 

ナノインパクト100を頭につける同梱物の育毛ガイドBookに、正しい育毛剤の使い方が掲載されている

 

同梱物の1つである「育毛ガイドBook」には、シャンプーの方法や育毛環境を整える正しいマッサージ方法について事細かにまとめてくれているので、最初から使用方法で迷う事はないのではと思います。

 

特に9、10ページの正しいシャンプー方法、11ページのマッサージ方法、12ページの普段生活で気楽にできる育毛に効くツボの説明ページの内容を覚えれば、毎日同じ事をするだけでいいので、考える必要もなく、毎日とても楽に使用する事ができます。

 

ナノインパクト100の説明書に書かれたシャンプー方法

 

継続する清涼感はうれしい人得意ではないな人が分かれるかもしれない

 

塗った後には、メントール的な清涼感がスーっとし、継続するなと感じました。

 

塗ってから波はあるのですが、5分後くらいを最頂点に、約20分ほど清涼感は続きます。

 

わたしは、清涼感がある方がつけている感じを体感できるので好きなのですが、真夏に使用する汗拭きシートの様なスーっとした感じが苦手な人はちょっとストレスに感じるかもしれません。

 

刺激としては痛いと感じるほどきつくはないので、絶対にメントールのすーっとした感じが嫌!という人以外は問題ないと思います。

 

逆に、私はPC仕事が続いて毎日目が疲れるので、生え際に塗ってマッサージすると結構息抜きでき、この使用感が好きだったりしますけどね。

 

気になる薄毛箇所にダイレクトアプローチができるトントン方式

 

ナノインパクト100のノズルは至ってプレーンなトントン式のノズルです。

 

ジェットスプレーのようなタイプは勢いよく育毛剤が噴射されるので、狙ったところにアプローチできるという良い面があるそうです。

 

でも実際使用している人に聞くと、髪が邪魔してうまく頭皮に塗れないらしいです。

 

作り手と消費者の考えは違いますね。

 

 

トントン式だとトントンするだけなので、ピンポイントに薄毛にアプローチでき頭皮に直接育毛剤を塗り込む事ができます。

 

更に慣れてくると、微妙な量を手癖で調節ができます。

 

いつも一定量が出てしまうスプレータイプよりは使いやすさは良いと感じますね。

 

ただ、残念な点もあります。

 

1日2回塗るので、1回あたり1mlなのですが、1mlって何回トントン分なのか不明ですね。

 

 

はじめに使ったリアップX5は同じようなタイプながらも、先に所定量の1mlを的確に計る事ができますが、そのような仕組みはないです。

 

公式サイトにも記載がないので、最初の1ヶ月はすごく困りました。

 

わたしの月々の使用感でご報告すると、1回につき20〜25回トントンするのが1回の塗布量だと思います。

 

12回目のトントンはうまく液が出てこないので、私はいつも22回トントンしていて、疲れている日や寝る時が遅くなった時などは25トントンする様にしています。

 

この使用量でだいたい1ヶ月と3日〜5日ほどでなくなるので、参考にしてみてください。

 

ナノインパクト100を使って感じた育毛効果

 

ナノインパクトプラス使用後6ヶ月で髪が太くなり、今までなかった生え際のところに髪がポツッと産毛が生えているのを発見できる様な効果がでた状況でナノインパクト100にリニューアルされました。

 

到着後から、感じた効果をまとめてみましたので、ご参照ください。

 

抜け毛の本数が更に減った

 

ナノインパクト100を使いはじめて、現時点で1ヶ月なので、育毛という点においては大きな変化というのは見た目では感じられませんでした。

 

他にもナノインパクト100を使いはじめてから、それぞれの抜け毛の本数を数えてみたらこの様な結果が出ました。

p> 

  • 2015年9月育毛剤使用前855本

  • 2016年1月ナノインパクトプラス使用中570本
  • 2016年4月ナノインパクト100使用中507本

 

育毛剤使用前の本数は9月で、秋口は抜け毛が増えるので、抜け毛本数は上振れ補正がかかっているものの、ナノインパクトプラスを5ヶ月使って約30%減少しました。

 

そこから、ナノインパクト100に移行して1ヶ月で更に抜け毛の本数が12.5%減少しました。

 

抜け毛の本数は1日で100本くらいが許容範囲といわれているそうです。

 

風呂の中で1日平均70本抜けているのですが、抜け毛本数が限りなく許容範囲に収まってきていると思います。

 

髪が太くなり抵抗力がでてきた

 

シャンプーをした時の髪に触れた時の感覚なのですが、育毛剤使用前と比較してシャンプーの泡立ちがよくなり髪は元気になっていたのですが、ナノインパクト100を使いはじめて更に短かった髪が手に引っかかる様になりました。

 

今までは髪の密度が薄く1本1本が細かったので、しなっとしていたのですが、これもナノインパクト100を使いはじめて感じた効果です。

 

 ナノインパクト100の効果と定期コースの解約方法とは!?

 

page top